論理療法入門ワークショップ終了!

ワークショップ資料

「どんなに失敗してもマイペースでいられる方法」(論理療法入門ワークショップ)、無事終了しました。

論理療法(REBT)をテーマにスピーカーを務めるのは初めてでしたが、基本となるABCDEモデルを「A:あったこと・できごと」「B:ベキの壁・ビリーフ」「C:困った結果」…と日本語で説明するオリジナル・ワークシートも、親しみやすかったようでなかなか好評でした。

参加者の方から「別の場所でも話してもらえないか」など、嬉しい問い合わせも複数いただいて、今後が楽しみです。

今年12月にはREBT心理士の試験があります。そこに向けての勉強にもはずみがついたように思います。

主催者の方々、参加してくださった皆さん、ありがとうございました。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。