JKDA岩松正史さんのインタビュー記事 もう「私の話、聞いてる?」と言われないための“聴く力”

(私が傾聴を教わっている)JKDA日本傾聴能力開発協会代表・岩松正史さんのインタビュー記事が YAHOO!ニュースに掲載されたのでご紹介。3040代の男性が仕事や家庭でちゃんと話を聴くには?」というテーマの取材だったそうです。

“ねえ。私の話、ちゃんと聞いてる?”と、妻やパートナーを苛立たせ怒らせないために、どうやって「聴く」か。ポイントは…

  • “聞く”の主体は自分、“聴く”の主体は相手
  • 妻の話を聴くときは、問題ではなく“気持ち”を優先

そして“聴く耳”をつくるための基本技法として、次の3つが紹介。

  1. うなづき、あいづち
  2. くり返す
  3. 自分が理解したことを確認する

パートナーの話が聴けてない男性の方、夫や彼氏との関係に不満がある女性の方、ぜひご参考になさってください。

もう「私の話、聞いてる?」と言われないための“聴く力”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。