Youtube LIVE!「論理療法REBTと傾聴」(5/14金21時)やります!


JKDA一般社団法人 日本傾聴能力開発協会代表で『「聴く力」の強化書』(自由国民社)、『その聴き方では、部下は動きません。』(朝日新聞出版)などの著書もある傾聴教育家の岩松正史先生とのオンライン対談「傾聴談話室LIVE」に出演します。

【日時】5/14(金)21時~22時のYoutubeライブです。

内容は、論理療法(REBT)と傾聴について。

カール・ロジャーズの来談者中心療法(傾聴)とアルバート・エリスのREBTは、非指示的アプローチ vs. 指示的アプローチとして、しばしば対極にあるようにも説明されますが、私にとっては「どちらも、すごく役に立つ!」。そのあたりの話が盛り上がるといいなと思います。

(関連記事)傾聴の元祖!カール・ロジャーズ入門

(関連記事)REBT入門 15歳の君にも分かる〜失敗への取り組み方

誰でも見られるので、お暇な方はぜひ。(当日、コメントや質問もできます)

私は最初、岩松さんから傾聴を学びました。

岩松さんが教える傾聴は「まず自分から楽になる傾聴」。聞き手が我慢して犠牲になるのではなく、まずは自分の心に耳を傾けて楽になることで、相手の話も楽に聞けるようになる。これは本当に、今の日本に必要なスキルだと思います。

「自分との間に援助的関係ができることで、他者に対しても援助的関係をつくることができる」とロジャーズも言っています)

写真は、以前、娘のコスプレ用ウィッグを借りてメイクもしてもらったもの

足立区後援 人と組織の意識が変わるワークショップ

5/15(土)14時〜16時に足立区後援のオンラインワークショップの第3回があります。

3回シリーズの最終回ですが、申し込めば、1回目・2回目の振り返り動画も見ることができます。(Youtubeに限定公開)

主催は足立区の NPO法人「なりわいプロジェクト」で、私が講師を務めています。

3回目のテーマは「ともに同じ目標に向かう協働的な場づくりとは」。

1,500円。足立区外の方も歓迎します。よろしければ下のリンクから申し込んでみてください。

人と組織が幸せになれる意識づくりとコミュニケーション/オンラインワークショップ

イベント「先延ばしグセの克服法」(5/29 土)告知

「ハートのフィットネスクラブ」オンラインイベント「先延ばしグセの克服法」告知CMです。

イベント「先延ばしグセの克服法」

【日時】2021529日(土)15時/20

【時間】1時間(+質問, 歓談30分)

【参加費】一般2,000円/サロンメンバー無料

【オンラインコミュニティ「ハートのフィットネスクラブ」】

~セルフケアの習慣化と共感的「聞く力」のスキルアップ! 申し込み受付中です。(画像をクリックしてください)

「ハートのフィットネスクラブ」トップ画像

藤本祥和(REBT心理士/動機づけ面接トレーナー)

 

 

クリックでフォローできます


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。