最近の「OARS傾聴教室」と Youtubeチャンネル


OARS傾聴教室】

最近は、「人数が少ない時は個別指導ができるから、それもいいな」と思ってやっています。

最近2回はどちらも、10分程度のセッションをして、そこに是認(いいところ探し)中心のフィードバック。

今週は参加者が2人とも心理士&MI経験者だったので、MI(動機づけ面接)セッションを行いました。

感想の中にある「温かな雰囲気の中で練習」というのは、Peer Learing Communityの考え方に基づいた是認中心のフィードバックのことだそうです。

将来的に人数が増えてくると、さらにこの方針がいきてくると思います。

(感想)1/18, 2/1

  • 途中で、3回位、何を言ったらいいか考えてしまいました。次はもっと、相手の話に集中したいです。
  • 仕事の終わりに急きょ参加しましたが、フリースタイルで傾聴することで、相手の話しに集中し、仕事を忘れて傾聴トレーニングをすることができました。
  • 久しぶりの練習会でしたが、アットホームな雰囲気でブランクを気にせず参加できました。まずは話し手の話をよく聞き、相手の立場になって想像力を働かせて聞くという基本をあらためて勉強できました。
  • はじめての参加でしたが、MIのように責めず温かな雰囲気の中で練習させていただけたので、他所の勉強会とは違い、適度な緊張感の中で、次につながるポジティブな発見ができました。また是非参加させていただきたいと思います。
  • 自信はなかったんですが、最後にさせてもらったので挑戦できました。回数を重ねるごとになれてきた気がします。ありがとうございました。

OARS傾聴教室案内

OARSで学ぶ傾聴教室 (ワークショップ/教材動画)

Youtubeチャンネル

また、昨日は Youtubeチャンネルにも、こんな嬉しいコメントが。

「彼氏の禁煙をサポートしたいけど、どうしても否定してしまったりしていましたがどうにかサポートできる方法を探していた時に動機付け面接の情報にたどり着けました。凄くタメになる動画で参考になります。これからもこのチャンネルで動機づけ面接や傾聴について学び、彼氏の禁煙に寄り添い、サポートできるようにしたいなと思いました。」

チャンネル登録者も100人を越えました。少しずつですが、これからが楽しみです。

 

クリックでフォローできます


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。