足立サポステでセミナー開催

足立サポステ(若者の就職支援サポートステーション)で、ラジオディレクターの仕事について2時間のセミナーを開催しました。「しごとびとの話を聴こう」という企画の一環とのこと。

セミナーの様子

セミナー風景

前半はラジオCMや番組の話。後半は自分自身がたどってきた道のりや、いま現在の興味など。

最後は「人によって興味をもつ分野や価値観がちがう」「自分自身の価値は揺るがない」「失敗したときの考え方」など論理療法(REBTの話も。

(関連記事)2つの「価値」〜VALUEとWHORTH

イラスト「VALUEとWORTH」

参加してくれた皆さんに少しでも役立てば嬉しいかぎりですが、僕自身にとっても、今までを振り返ったり、現在地を確認することができたりと、収穫の多い時間となりました。

セミナー終了後

(サポステ所長で公認心理師でもある藤原さんと)

これでひとつ山を越えた気分。つぎは来週末のREBT心理士試験に向けてがんばります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。