Youtubeインタビュー:動機づけ面接とリーダーシップ


【概要】

動機づけ面接(MI)ができるとリーダーシップがどう変わるか? 

『リーダーのための動機づけ面接 実践編』(幻冬舎)を4月に出版した濱田さん・後藤さん・石黒さんにお話を伺いました。産業・労働分野でのMIの活用、チームをまとめるリーダーがMIを学ぶと何が変わるのか、ぜひご覧ください。(2844秒)

『リーダーのための動機づけ面接 実践編』(Amazonページ)

【プロフィール】

濱田佳代子(はまだ かよこ)

・株式会社ライフジャパン 専任カウンセラー

・シニア産業カウンセラー、2級キャリアコンサルティング技能士

 看護師、公認心理師

・好きなことは「街なかの野鳥観察」

・モットーは「働くひとを元気にしてこそ、いい仕事ができる。七転び八起き。」

後藤英之(ごとう ひでゆき)

・一般財団法人 佐賀県産業医学協会 理事

・労働衛生コンサルタント、日本医師会認定産業医、社会保険労務士、公認心理師

・趣味活動 佐賀県民第九 合唱団テノールパート

・ハマっていること 靴磨き

石黒仁(いしぐろ ひとし)

・スクールカウンセラー、キャリアコンサルタント、未来と翼(合)代表

・シニア産業カウンセラー、2級キャリアコンサルティング技能士

・好きなことは「山でゆっくり過ご時間」

・モットーは「明るく楽しく元気よく」

【内容】

  • 出版動機~働く人のためのMI
  • MIはリーダーシップにどう役立つ?
  • コミュニケーションを見直すこと
  • MIのスピリット
  • 働きがい、やりがいに注目
  • コーチングとMI
  • MIと他技法の融合
  • MIを面談に取り入れる
  • メッセージ

クリックでフォローできます


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。